11月第4週百貨店ニュースまとめ


2016年11月第4週の百貨店ニュースのまとめです

 

11月24日 

髙島屋が、NTTドコモ「dショッピング」に出店

 

髙島屋は、11 月 24 日に、NTT ドコモが展開する総合通販サイト「dショッピング」へ出店した。dショッピングでは、それぞれの時期・季節毎のオケージョンなどに合わせて、タカシマヤオンラインスストアで人気の商品をセレクトし、バラエティ豊かに展開していく。スタート時には、これから需要の高まるお歳暮ギフトの他、おせち料理など約 240 種類を取り揃えた。

 

11月25日 三越伊勢丹が、世界最大の流通総額を誇るアリババグループに11 月 25 日(金)・ブラックフライデーより本格展開

三越伊勢丹グループの独自商品を中心に商品を取りそろえている。ファッション衣料、雑貨、化粧品、食品およびリビング用品などから取り扱いを開始。日本ブランドは随時追加していく。

今後は、修理加工といったアフターケア、商品を体験できるポップアップショップなど、中国のグループ店舗ネットワークを生かしたサービスを提供する予定。

 

「ブラックフライデー」日本の大手も導入の動き どれくらい安い?

米国でクリスマス商戦へ向けた大規模な安売りセールとして知られる「ブラックフライデー」が2016年11月25日、日本で始まった。

このニュースに関して百貨店に関する情報が入ってこない。百貨店はここ10年ほど、セール時期に関して毎年揉めている。各百貨店、各ブランドいつからセールをスタートするのか全く揃っていないのだ。昨シーズンの冬のセールに関しても元日からセールスタートの百貨店もあれば、2日スタート20日前後にスタートという百貨店が入り混じり、さらに百貨店内でもスタート日が揃っていなかった。

11月末にセールを始めるのは得策ではないが、こういったブラックフライデーというような言葉で、お祭りムードを業界で作り出すのが大切である。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ